簡単に処方してもらえます|悪玉ホルモンが原因になる|agaは病院で相談しよう

悪玉ホルモンが原因になる|agaは病院で相談しよう

男性

簡単に処方してもらえます

髪の毛

専門クリニック以外でも

東京に住んでいる男性で、薄毛をコンプレックスに感じているのであれば、プロペシアなどのAGA治療薬を使ってみるといいでしょう。AGAの男性は、頭頂部から薄くなるつむじハゲや前頭部から薄くなるM字ハゲという禿げ方をします。この条件に当てはまる方は、いち早く治療を開始する事でコンプレックスを解消出来ます。プロペシアやザガーロなどのAGA治療薬は、専門クリニック以外でも一般的な皮膚科で処方してもらえます。東京近郊で専門クリニックがない方は、お近くの皮膚科を訪ねてみると良いでしょう。価格に関してはプロペシアが1ヶ月7000円程度、ザガーロが1ヶ月8500円程度となっており、割と安いのが特徴です。

毎日飲むだけでOK

プロペシアが近年多くの方から愛されている理由、それは毎日飲むだけでAGAの症状を改善出来るからです。頻繁に皮膚科や専門クリニックに行って、治療を受ける必要はありません。1ヶ月に1回訪れプロペシアを処方してもらうだけで良いのです。そのため、仕事が忙しいビジネスマンからも高い支持を集めています。プロペシアのみ使用するだけでも効果がありますが、より高い効果を得るのであれば、ミノキシジルを配合した塗り薬や他のAGA治療法も併用すると良いでしょう。その場合は、皮膚科ではなく治療実績が豊富な専門クリニックに相談してみましょう。東京にはAGA治療に特化した専門クリニックが多数あります。東京のそれらのクリニックのHPでは、治療内容や費用に関して調べる事が出来ます。